鞄

四国八十八ヶ所の方法|バスやタクシーでも行ける

温泉地の宿でリラックス

ベッド

選べる部屋のタイプ

温泉が豊富な群馬には、地元の魅力を積極的にアピールする数々のホテルが立ち並びます。群馬のホテルでは、複数のタイプの客室を用意しているケースが多いため、予約の際には部屋の選定が必要です。和室から洋室まで完備しているホテルでは、メンバーの年齢や好みで客室を選ぶことが出来ます。例えば、2名で利用する場合、洋室に2つのベッドを設置した一般的なツインタイプの他に和室や和洋室などの選択が可能です。和室は座敷に布団を敷いて寝る形となり、和洋室は設置されているベッドで休みます。平均的なレベルのホテルでは、ツインや和室の相場は1万円から1万2千円前後、和洋室の場合は1万5千円前後が相場となっています。露天風呂が付いた客室などは、相場より遥かに料金がアップします。このような少しデラックスなタイプの客室は、2名から3名程度が宿泊出来るタイプで約2万5千円から3万円が大よその金額です。群馬のホテルの一部では、こういったグレードの高い客室を設けており、特別な日などに利用されます。群馬のホテルは、宿泊に必要になるグッズがほとんど完備されているため、身軽に利用出来るのが魅力です。温泉付きのホテルでは、大概は浴衣が備えられていますが、いつものスタイルで眠りたいという方は、普段使用している寝間着を持参した方がゆっくりと過ごせます。備え付けのアイテムはホテルによって種類に差があり、予め確認しておくと必要なものをそろえられます。